福岡大学博多駅クリニックでは、内科をはじめとする一般診療の他、健康診断なども行っています。女性専用ユニットでは、女医及び女性技師が診療や検査を行ないます。

泌尿器科

泌尿器科(女性) [保険診療]

過活動膀胱、尿失禁、骨盤臓器脱、尿路感染症などの診療を行います。

過活動膀胱

排尿に関係した症状など日常生活に支障がある場合は、当クリニックを受診ください。過活動膀胱を疑う場合、過活動膀胱スクリーニング検査を行い、過活動膀胱の程度を調べます。その他、腹部エコー、尿検査、尿流量測定、膀胱尿道鏡検査などを行います。

尿失禁

尿失禁は、排尿日誌を数日間つけてもらうことで、排尿状態や尿失禁の程度がわかります。ほとんどの場合、検尿と尿流量測定、エコーによる残尿量測定といった身体に負担のない検査で診断できます。
必要に応じて、膀胱鏡検査などを行います。

骨盤臓器脱

骨盤の底にあるハンモック状の筋肉や組織がゆるくなると、骨盤内の臓器が腟管内に下がり外部へ押し出されてきます。押し出される臓器の種類によって、膀胱脱・子宮脱・直腸脱と呼ばれますが、病因は同じであるため、総称である骨盤臓器脱として扱われます。腟から脱出するため性器脱と呼ばれることもあります。
女性特有のヘルニアと考えられます。診療では、問診、内診、尿検査、腹部エコー、X線検査等を行います。

尿路感染症

感染が膀胱内にとどまっているものは膀胱炎と呼ばれます。細菌が膀胱からさらに腎臓まで進入すると腎盂腎炎を発症します。検査は、検尿、血液検査を行います。必要に応じてX線検査、腹部エコー、CT検査、膀胱鏡検査等を行います。

担当医
(診療日:水曜日14:00~18:00)

重森 香織

重森 香織Shigemori Kaori非常勤

  • 日本泌尿器科学会 泌尿器科専門医
  • 日本医師会認定産業医
  • 専門領域:女性泌尿器科、排尿障害
診療科(診療内容) 診療時間
泌尿器科 14:00~18:00          

※女性診療ユニットでの診察は女性医師が行います。